「 COVID-19関連」5月15日(金)のお知らせ


新型コロナウイルス感染症によってお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、罹患された皆様に心よりお見舞い申し上げます。この危機的状況が1日でも早く収束の方向に向かうことを願っております。

日本政府から非常事態宣言の解除が発表されました。(5月14日)

福岡県並びに福岡市からも非常事態宣言解除に伴う方針が出されました。(5月13日)

つきましては、日本政府・自治体からの休業要請の協力を受け入れるべく休業期間を5月末まで延長致します。

今回の非常事態宣言解除に際しコビーズが該当する〔スポーツジム〕〔スポーツ教室〕の休業解除に関した条件が掲示されるのではないかと期待し営業再開の方法を熟考しておりましたが、残念ながら休業期間を延長致します。会員の皆様にはご不便をお掛け致します。

しかし、福岡県を始め九州各県ではこの1ヶ月間で感染率が大きく減少致しました。これも会員の皆様をはじめ、一人ひとりの努力がカタチとなって表れたことと大変感動しております。引き続き、頑張りましょう!

コビーズは休業(休校)延長とはなりますが、その間もオンラインケアなど会員様へのサービスを行い皆様の野球活動再開をサポート致します。また、会員様に限らず活動を制限されている全ての野球少年少女、野球を愛する皆様の未来が明るく照らせる発信・活動を継続して参りたいと思います。

皆様のご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。

株式会社コビーズ

代表取締役 小林亮寛

休業延長の期間

  • 5月31日(日)まで

レッスン休校の対応

  • レッスンは全て振替対応(6ヶ月間有効)と致します。

  • オンラインケア(現在無料)を提供致します。

休業延長の理由

  • 日本政府は緊急事態宣言の解除を発表し、特定警戒都道府県に指定にされていた福岡県も解除対象となる。

  • 福岡県発表(HPから引用)「国内においてクラスターが発生した施設については、5月15日~31日の間、休業について協力を要請※ 国内においてクラスターが発生した施設(キャバレー、ナイトクラブ等の接待を伴う飲食店、バー、カラオケボックス、ライブハウス、スポーツジム、スポーツ教室)」

福岡県庁HP-緊急事態宣言の解除に伴う福岡県の対応 - (4)施設の休業等

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/covid19emergency-details.html

  • いくつか営業再開に関するお問合せを頂きました。コビーズはスポーツ選手育成専門の施設であり、日頃よりフェアプレーの精神を掲げて指導を行っております。今後も同様に選手たち、子どもたちへの教育的影響を考慮した対応に取り組んで参ります。スポーツマンシップの象徴、社会的モラルの模範となるよう指導者としても運営者としても努めて参りたいと思います。何卒、ご理解のほど宜しくお願いします申し上げます。

コビーズからの提案

  • オンラインケア(無料ビデオ通話アプリZOOMを使った指導)への参加

休校中、無料開催しています。座学(計画表やトレーニングプログラムの作り方、など)や、ゲストを呼んでのオンライントークショーやレッスンなどを企画しています。現在不定期でオンラインアプリZOOMを使ったオンラインケアを無料で実施しております。普段のレッスンではできない、座学を中心に学びの機会を提供しております。お知らせは公式LINEアカウント @kobesbaseball.com より配信致しますので、ぜひご利用ください。

  • ペア(二人組)練習

プロ野球選手でも2名いればキャッチボールなど自主トレは可能です。

*それ以上の人数での活動は今はまだ我慢です。気持ちはわかりますが社会的モラルを守れることもスポーツ選手として重要なスキルです。

  • 心肺機能の維持・向上

低下は健康上、様々な弊害を引き起こす可能性があります。ご家族などでの散歩やジョギング、縄跳びなどをして人との接触を避けながら汗を流し健康維持に努めてください。健康であれば未来は取り返すことができますから。

  • 会員限定ページの利用

コビーズホームページ内、U-12,U-15 クラスページ のトップにあります《MEMBERS ONLY》をクリックしパスワード  20200426  を入力してアクセスしてください。少しずつ動画もアップして行きますので自粛期間中の運動や、再開後のレッスン時のメニューとしてご利用ください。(現在、野球少年少女応援企画として非会員の方にもご覧頂けます。)

特集記事
最新記事
アーカイブ